人気ブログランキング |
ブログトップ

草島進一の「持続可能な鶴岡」日記

kusajima.exblog.jp

2008年 12月 26日 ( 1 )

仕事納め。  派遣切り 情報求む。

今朝、役所前。凍える風の中で街頭演説。「動けば変わる」ボードももっていったのだけれど、風にあおられ危険状態になり、足の下に敷き踏ん張りながら45分。
とにかく、国の政治は政権交代が先ず必要だ。
そして、今の斎藤県政。昨日の申し入れがなぜ必要なのか。
真実かいかに、ねじ曲げられているか。
真の改革派と何がちがうか。
現場でどれだけ矛盾を抱えているか。
そんな事を諸々お話しした。

話し終わると、手が凍えて感覚がなくなっていた。ようやく庄内の冬、到来である。


年末。派遣切りの状況が明らかになった。全国で8万5012人。そして山形で2239人というデータが厚生労働省の調査で明らかになったとの事だ。鶴岡ではどうなのか。未だ明らか になっていない。年末年始 今年は休みが長いので、逆に厳しいとも聞いている。

   大変な年越しだ。こんなときこそ、政治がダイナミズムをもって対処をしなければならない。この間、明らかになっているのは、全くと言っていいほどセーフティネットがない。ということだ。
自殺者数3万人超ということが、小泉、竹中いかさま改革のときから更新され続けている。
絶望を強いる社会システムにいつからなったのかは明らかだ。こうした時代。自治体は何をしなければならないか。一番身近な、頼れる役場として、最低限やらねばならぬことがあるのではないか。
   
さて。以前にもこのブログでお伝えしたと思いますが、鶴岡市内の「派遣切り」情報を求めています。メール stern8@mac.com 電話090-4388-3872 草島です。

鶴岡、派遣切り でググると、ブログでお訴えの方も見られます。理不尽を感じている方。ぜひお気軽にお声を寄せてください。


 
by stern888 | 2008-12-26 19:52 | 日記