人気ブログランキング |
ブログトップ

草島進一の「持続可能な鶴岡」日記

kusajima.exblog.jp

25日、26日。

25日の日曜日。天神祭はどうだったかなあ。などと考えておりましたが、こちらはストックホルムから西側に横断。ヨーテボリに移動して、ハンスエーク氏が設計したパッシブソーラーハウス。「リンドース」の家。(集合住宅)を視察しました。この家は、大きな窓が一階、二階とも南を向いていて、高断熱高気密。そして、太陽温熱機が屋根の上に乗っていました。
ハンスエーク氏は、「無暖房住宅」と名付けるぐらいで、その家に住んでいる方におうかがいすると、「とても快適よ。光熱費が以前住んでいたところよりも3分の1になっている」とのこと。小さなヒーターがついていたが、冬でもほとんどつけないですむといいますう。

 もっていった、酒田の建築家、井山さんのVTRを見せると、「全く同じ」とすごくよろこんでいただきました。
 この「リンドースの家」はヨーテボリのセンターから車で15分ぐらいのところにありました。27.28。29、ヘルシンボリでおこなわれるエコ自治体の会議に参加します。
by stern888 | 2008-05-27 07:54
<< スウェーデン・エコ自治体会議 スウェーデンの水は塩素フリー。 >>