人気ブログランキング |
ブログトップ

草島進一の「持続可能な鶴岡」日記

kusajima.exblog.jp

地下水販売所について。

地下水販売所について。
12日に落雷によって火葬場の近くにある伊勢原の地下水販売所が利用不能になった。
いまだに復旧されていないと市民の方から連絡があって、水道部に問い合わせる。
「部品がそろわなくて普及に時間がかかっている」とのこと。
「地下水はないわけではないし、販売所のとなりに蛇口のレバーをつければ汲めるじゃないか、そんな、販売機の故障でせっかくそこまで汲みにきた市民に迷惑をかけ続けているのは申し訳ないと思わないのか。販売機故障がなおるまで無料でとなりの蛇口から汲んで頂くなどの措置をしてはどうか」と提案をしました。
 「上のものに伝えてみます」とのこと。さあ、どうなるか。

汲みに来られた市民の方10名ぐらいから問いあわせがあり、故障が直ったら連絡をするとかといっていたが、わざわざそこまでガソリン代をかけて汲みに来た市民の気持ちになってほしいと思うのだ。

この地下水販売所だが、市内のある料理屋は、ほぼ毎日のようにこの水を汲みに来るのだそうだ。そうしないとごはんがまずくなったり、せっかくの庄内の食文化の創作ができないのだと聞いた。そういう市民の心情をきちんととらえてほしいものだ。
by stern888 | 2007-11-29 20:12
<< 県に対して抗議と公開質問状を提出。 一般質問の提出。 >>