人気ブログランキング |
ブログトップ

草島進一の「持続可能な鶴岡」日記

kusajima.exblog.jp

たねまき 

「現場」にこそ答えがある。
同級生から「たねまきするよ」のメールがあり、金曜日の午後数時間と土曜日の数時間、手伝いに行く。はずかしながら、種まき初体験。パレットの上に平らにした土、そこに有機液肥を撒いて、種がパレットにざーと並び土とまぜる。ここまでが機械作業。そしてそれをハウス内に敷き詰めていく。ビニルを敷いて後に水でひたすとのこと。軽トラックから次々と並べていく。単純作業だが、運動不足解消だと思えば、、、。とはりきってやってしまったが、次の日筋肉痛になっていた。
 ここに苗がびっしりと生育し、田植えということになるのだそうだ。ふむふむ。

a0036384_1121060.jpg

by stern888 | 2007-04-14 11:21 | 農業 有機農業
<< 能登地震の報告会 国民投票法案が強行採決!? >>