人気ブログランキング |
ブログトップ

草島進一の「持続可能な鶴岡」日記

kusajima.exblog.jp

1111 人事案件 鶴岡の美しさ

1111と1が並ぶ日。
鶴岡市議会臨時議会は人事案件。助役に旧鶴岡市の芳賀氏決まる。
監査委員については草島「民間登用は考えなかったのか?」と質問。
「その緊急性は感じていない」と富塚市長
議員選出の監査委員については、「慣例に基づいて」ということだが、決定へのプロセスなど、理解できなかったため、採決にたいして離席し棄権。

その後、会派代表者会議があり、傍聴しつつ、以下のような趣旨の要望書をあげる。

●要望書 一人会派の扱いについて
私、草島進一は、このたび、「みどり鶴岡」として一人になりました。現代社会の多様な意見を踏まえた議会にするためにも以下の事についてお取り計らいをお願い申しあげます。
●総括質問の発言時間の確保について
●一般質問の発言時間の確保について
●議会情報の共有について

総括質問の時間については、新政クラブの神尾氏、黎明公明の川上氏が「認められない」の一点張り。共産加藤氏からは「年1回予算審議の時だけでも時間制限をもうけては?」などの意見がだされた。この件については、持ち帰って検討されるとの事。

議会情報の共有については、会派代表者会議開催時のお知らせ。又、各種審議会、委員会の開催時のお知らせを申し入れた。会派代表者会議で当局から説明されることの情報の共有ができていないと、議会の中で僕だけが、「知らない」ことになってしまう。
「決定のプロセスや会議のニュアンスこそ重要、極力傍聴させてほしい」と申し入れたつもり。
 会派制のルールは重々承知しているつもりだが、同じ議員であって、片一方は「知っている」情報を「知らない」などという事はなんとか解消していただきたいと思うのだ。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
知ってました? 司法相談。21日には無料法律相談がおこなわれます。総合相談室にも法律のプロの方がいらっしゃって丁寧に相談にのってくださいます。

一昨日、「知り合いが困っているのでなんとか」というお話をうけて、昨日昼から対応。聞けば、数千万円の家の権利、相続に関すること。当事者と紹介者のお二人を、役所の第二庁舎の総合相談室にお連れしました。

総合相談室には、弁護士ではありませんが、奥山さんという法律や裁判に詳しい担当者の方がいらっしゃいます。権利や相続などについては法律による解決が必要ですが、いきなり弁護士さんに、、、といっても費用の事などで心配な方も多いのでは。
そんな時にはまずここに相談なさることを私はおすすめします。もちろん無料です。
今回の案件についても時間をたっぷりとっていろいろ相談に応じてくれました。
ご相談なさるときには、「権利書類」などの一式。事実が明快にわかるような資料一式を持参することをおすすめします。

また、市役所では以下のような法律相談のサービスを紹介しています。

●11月21日、市役所内で無料法律相談
年に2回。弁護士の先生方が無料で相談にのってくれる画期的な会です。
●こぴあ 法律無料相談
などです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
劇団麦の会「菩提樹の歌が聞こえる」山崎誠助先生の「鶴岡の美しさ」に感動!

毎年恒例の、劇団麦の会の演劇鑑賞。
大山、下池の付近を舞台として、美しい鶴岡の自然豊かな景色と庄内弁の美しい言葉、
命を救うまごころ。支え合う友。戦渦の中の権威主義を打ち負かす住民のホンネ。


いのちの塔として記念碑を建てる、除幕式の感動。僕は、にょろにょろモニュメントを想起しつつ、「そもそもこんな風にして記念碑は立つものなのだ。時間を超えて建つ存在のある種の図々しさを遙かに超える、人の営みやドラマ、真心、思いがあるからこそ、碑はたち得るのだ」と思いつつ、私は、その序幕式の司会と同様、感動の涙でいっぱいになっていました。

この美しいふるさとがあり
このよき友がいる
このしあわせに
ありがとう おめでとう

代表の山崎誠助先生は、94歳だったかな。昭和22年にこの劇団麦の会をたちあげ、以来 先生は山田洋次監督の「たそがれ清兵衛」「隠し剣 鬼の爪」などで庄内弁の指導をされた方でもあります。

今回の作品も最高の作品。幕間に先生をお見かけしたので一声おかけするとおだやかな笑顔をうかべて「まだまだ」とご謙遜。なんだか祖父を思い出しました。

劇団麦の会公演「菩提樹の歌が聞こえる」は今日12日、明日13日 鶴岡文化会館でおこなわれています。問い合わせ 0235−24−2185

草島大推薦! 老若男女とも笑えて元気になる。そして鶴岡の本当の美しさがわかる。そんな素敵な演劇です。


本日は、1時から鶴岡中央公民館でおこなわれる山形文化フォーラム「藩校致道館と荻生狙らい」に行く予定。

その他の時間は、11月議会報告の作成と、行政顧問制度の大矛盾をうったえてまわります。

●酒田市長選、岡崎候補の健闘を祈ります。


では今日も、一歩! 美しい鶴岡へ。
by stern888 | 2005-11-12 08:16 |
<< 荻生徂徠 鶴岡の行革 上杉鷹山 行政顧問制度可決(記事) >>