人気ブログランキング |
ブログトップ

草島進一の「持続可能な鶴岡」日記

kusajima.exblog.jp

石巻救援活動情報。第一報

19日午前中から20日、21日と津波被害をうけた石巻市内で、被災者救援活動をおこない、複数のNGOや石巻社協らでつくる石巻NPO調整連絡会議をたちあげ、第一回、第二回会合を20日、21日晩におこない、今朝石巻から戻りました。
 共通認識は「石巻は危機的状況、」ということです。
現地で炊きだしや物資届け、調査活動をおこなっているNGOのそれぞれのサービス調整をし、ムダを省き、よ優れた方策を展開させていくため、よびかけをおこない、議長を務めた第一回の石巻調整連絡会議の議事録をここに記します。第二報で今回の活動の詳細をお伝えします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
第一回 石巻NPO連絡調整会議 議事録3月20日
場所 : 石巻専修大内 災害ボランティアセンター内 文責 草島進一
参加団体
○ピースボート 上野
○ NGOメイクザヘブン 井上
○ ヒューマンシールド神戸 吉村
○ 日本財団 沢渡
○ ガイドステーション わっか 木名瀬
○ キャンパー 飯田
○ 徳恩寺
○ 四万十塾 木村
○ つよし流自然農 火口山
○ 鶴岡元気村 草島
■内容
1)それぞれの活動報告
2)被災災害状況の説明 社協 阿部氏 衛星写真を使い被害状況を説明
3)調査など、先行団体より活動報告
○特記事項 「指定避難所以外の避難所の状況調査をはじめている。フォーマットをつくった。
■討議事項
▽物資についてどうするか
○ NGO専用の物資一時集積場が必要。
○ 自衛隊の物資の出し入れをどうするか→許可証をつくってはどうか?
▽調査隊について
○ NGO調査隊(メイクザヘブン)の調査フォーマットを共有する。
○ 自衛隊が避難所の他の情報を情報共有したいと依頼があり、明日、情報共有する →社協とも調整する。
▽ 炊きだし隊の調整 冷たいものしか食べていないところがまだある。避難所外の対応も課題
▽ それぞれの活動場所、活動についてマップ上で共有する
共通認識:「石巻は危機的状況」これまでつちかったNPO、NGOのマンパワーをどんどん結集しよう。
今後、情報共有の機能を継続することを確認。発信のためのホームページを作成する。
第二回は翌日21日19時から ボランティアセンター内でおこなう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
by stern888 | 2011-03-22 07:05 | 東北関東大震災 支援情報
<< 石巻救援活動報告第二報 鶴岡元気村 山形の食で宮城を救... >>