人気ブログランキング |
ブログトップ

草島進一の「持続可能な鶴岡」日記

kusajima.exblog.jp

避難所で14人の死者。山形県で2217人の避難民を受け入れ

現在山形県、現在、2217人の避難されている方がいらっしゃる。とのこと。今朝湯野浜からも連絡があった。
東日本大震災:避難の高齢者14人死亡 福島・いわき

東日本大震災の被災地は17日も冬型の気圧配置が続き、真冬並みの寒さとなった。物資不足が深刻化して被災者が厳しい生活を強いられる中、福島県内の避難所では高齢者14人が亡くなっていたことが判明。毎日新聞のまとめでは、10県で39万9329人が避難所に身を寄せている。被災地では懸命の救助作業が続いているが、死者は4286人に上り、2万人以上が行方不明となっている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
避難所での死。寒さや避難所の劣悪環境からはじまっている。現地では石巻方面への支援方策を練り、動き始めている。



 
by stern888 | 2011-03-17 10:59 | 東北関東大震災 支援情報
<< 鶴岡元気村 山形の食で宮城を救... 石巻へ行ったグループからの報告... >>